ブログ

ブログサイトは複数運営した方が良い?メリット・デメリットを紹介

サモハン

2018年より本格的に情報発信&アフィリエイトに取り組み1億円以上稼いできたサモハンと申します。

借金、自己破産から脱出し現在は自由に仕事をしています。

「自己破産から年商1億円まで登りつめたサモハンのプロフィール」>>

悩む人

・ブログは複数運営した方が良いの?

・1つだけだとどんなリスクがあるの?

・複数運営するメリット・デメリットってどんなの?

この記事ではこのような悩みが解決できます。

 

すでにブログを運営していると他にも新しくブログを運営した方が良いのかと思いませんか?

複数のサイトがあるとそれだけ稼げそうな気もしますよね。

そこでブログサイトを複数運営するメリットとデメリットを紹介していきます。

ブログ運営に悩む方はぜひ参考にしてください。

 

【結論】ブログサイトの運営は複数と1つだけどっちが良いの?

結論を先に言うと、ブログサイトは一つに集中した方が良いです。

特にブログの経験がない方は、まずは1つのブログに全力を注いだ方が成功します。

とはいえ、ずっと1つのブログサイトだけで良いということでもありません。

1つだけに集中するとブログが崩れた時に、急に売り上げが激減する可能性もあります。

そのため、1つのブログで成功した後は他のサイトの運営を始めた方が良いです。

では続いて、この結論に至った理由を紹介するために、サイトを複数運営するデメリットとメリットをご紹介しますね。

 

ブログサイトを複数運営するデメリット

まずはブログを複数運営するデメリットを見ていきたいと思います。

・管理が複雑で売上げにつながるまで時間がかかる
・運営コストがかかる

 

管理が複雑で売上げにつながるまで時間がかかる

ブログサイトを複数運営する最大のデメリットが同時に運営する難しさです。

ブログは基本的に一定の期間記事を執筆し続けることで売り上げが発生します。

よくブロガーの間で言われているのが、1つのブログで100記事作成すれば少なくとも利益を上げられるというものです。

100記事というと、仮に毎日1記事執筆したとしても3カ月以上かかります。

特にブログ初心者はモチベーションが低下しやすいので、100記事書くだけでもハードルが高いです。

1つのブログだけでも大変なのに、複数運営しているともっと大変なことが分かりますよね。

仮に3つのブログサイトを運営していて、1日1記事執筆できたとしても300日です。

毎日執筆できるとも限らないので、約1年かかるといっても良いでしょう。

初心者からすると途方もない数字ですよね。

約1年もの間、ブログの売上げがゼロと考えると恐ろしくないですか?

そのため、最初は1つのブログに集中した方が良いのです。

1つだけなら早ければ3カ月以内に利益を売り上げることもできます。

運営コストがかかる

ブログを運営するにはドメインが必要です。

ドメインは基本的に年に1回料金を支払う必要があります。

ドメインの料金は平均すると1000円くらいですが、複数運営しているとそれだけ運営コストが高くなります。

とはいえ、1000円という料金はそこまで高くありません。

ブログが収益化すると速攻で回収できます。

この点に関してはそこまでのデメリットではありませんが、一応気を付けましょうね。

ちなみに、レンタルサーバーは同じサーバーを使っているとブログサイトの数に関わらず一律です。

仮に、複数のレンタルサーバーを使っているとドメイン代プラス、サーバーのレンタル費用になります。

そのため、特にこだわりがない場合は1つのレンタルサーバーを使って複数運営した方が良いです。

 

ブログサイトを複数運営するメリット

続いてブログを複数運営するメリットはこちらです。

・すべてうまくいけば莫大な利益を上げられる
・片方が失敗しても利益がゼロにならない
・ブログ運営に飽きにくい

 

すべてうまくいけば莫大な利益を上げられる

複数のサイトを運営して仮にすべて成功した時の利益は計り知れません。

ブログは成功すれば月に100万円の利益を上げられる世界です。

例えば1つのブログサイトで成功した場合は月に100万円ですが、3つのブログ運営に成功すると月に300万円以上得ることもできます。

月100万円でも相当すごいですが、300万はもっとすごいですよね。

さらに、一度でもブログで成功している場合は他のブログを運営しても成功しやすいです。

というのも、2つ目のブログからは1つ目のブログで成功したノウハウを生かせます。

どうすれば売上げにつながるのかなどのノウハウを生かせば、1つ目のブログより早く収益化することも可能です。

このように、1回でも成功したという経験があれば複数運営しても成功しやすく、その結果より多くの利益を獲得できます。

片方が失敗しても利益がゼロにならない

複数のブログを運営していると突然利益がなくなる可能性が減ります。

実は検索エンジンとして有名なGoogleでは定期的にアップデートを行っているのです。

アップデートの影響で検索1位にある記事が突然、圏外に飛ぶことがあります。

すると収益も一気に減って、最悪の場合は月100万から月数万円という可能性もゼロではありません。

1つのブログに集中すると、Googleのアップデートが起こった際に危険ですが、複数のブログがあるとリスクを減らせます。

仮に1つのブログが圏外に飛んでも、他のブログがアップデートの影響を受けないと利益がゼロになることはありません。

このように、複数のブログを運営しているとリスクヘッジできるというのは大きなメリットですよね。

ブログ運営に飽きにくい

ブログを運営しているとどうしても飽きる、続かないというタイミングが来きます。

特に特化型のブログを運営している人は飽きやすいです。

特化型とは特定の分野のみを紹介するサイトのことを言います。

例えばダイエット方法だけを紹介するのは特化型です。

こういった特化型サイトは売上げが出やすいというメリットがありますが、ずっと似たようなことを書き続ける必要があります。

毎日似たようなことを書いていると飽きやすいですよね。

もし途中でブログ運営をすると利益が出ないので、全て無駄に終わる可能性もあります。

そんなリスクは複数のブログを運営していれば避けられるかもしれません。

1つのブログを執筆していて飽きてきた場合は、他のブログに移ると新鮮な気持ちで書けます。

飽きっぽくて何かを続けるのが苦手という人は複数のブログを運営するのもおすすめです。

ただ、ご紹介したように初心者のうちから複数のブログを運営すると失敗しやすいのでその点は気を付けましょうね。

 

成功するまでは1つのブログに集中すべき!

今回はブログサイトは複数運営した方が良い?メリット・デメリットについて解説しました。

記事のまとめ

・複数のブログを運営すると莫大な利益を上げられる

・ただ同時に運営するのは根気が必要でノウハウがないと失敗しやすい

・まずは1つのブログで成功してから他のブログを運営するのがおすすめ

 

複数のブログを運営すると莫大な利益を上げられる、Googleのアップデートによるリスクを抑えられます。

一方で同時に運営するのが難しいです。

どっちつかずになると利益を上げられません。

そのため、まずは1つのブログで十分な利益を上げたから、他のブログを運営することをおすすめします。

-ブログ

© 2021 自由人社長サモハンのアフィリエイト講座