アフィリエイト

Amazonアソシエイトとは?申請方法と審査の難しさについて解説

サモハン

2018年より本格的に情報発信&アフィリエイトに取り組み1億円以上稼いできたサモハンと申します。

借金、自己破産から脱出し現在は自由に仕事をしています。

「自己破産から年商1億円まで登りつめたサモハンのプロフィール」>>

あなたはAmazonアソシエイトという言葉を聞いたことがありますか?

もしあなたがブログなどを書いていたとするならば、「アフィリエイト」というワードを1度は聞いたことがあるかと思いますが、Amazonアソシエイトとは、そのアフィリエイトの一種なのです。

ここではAmazonアソシエイトの申請方法と審査の難しさについてご紹介しようと思います。

Amazonアソシエイト審査への申請方法

それではまずAmazonアソシエイトへの申請方法についてご紹介しましょう。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ①まずはAmazonのアカウントを作る

まずはアカウントがないと申請ができません。できれば、Amazonで買ったことのあるアカウントが望ましいです。すでにアカウントを持っている方は、そのままログインしてください。まだまったくAmazonで買ったことがないという人は、何かしらを購入してから申請したほうがいいでしょう。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ②Amazonプライムにも登録しておく

そしてできればAmazonプライムにも登録しておいたほうがいいでしょう。これは有料で500円がかかりますが、Amazonの配送が早くなる上に映画やドラマのコンテンツや、ミュージックも聞けるのでコスパはいいと思います。登録しておいて損はありません。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ③フリーメールでの登録は避ける

Amazonアソシエイトには、フリーメールでの登録はできるだけ避けましょう。メールアドレスを登録すると、確認コードが届きますのでそれを入力して完了です。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ④Amazonアソシエイトアカウントに登録

そしてここからはAmazonアソシエイトアカウントの登録です。住所、氏名、法人、個人別、広告を貼るウェブサイトのURLやモバイルアプリ、Webサイトの紹介などを記入します。その他、あなたのブログのビジター数やWebサイトの種類(例えばブログ、CMSなど)を記入します。

おそらくですが、ここが一番のキモと言われるところで、内容によっては却下されますので詳しく書くことが肝心です。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ⑤アカウント認証を完了させる

最後にアカウント認証です。国番号の81は入力してあるので、続けてスマートフォンの番号を入力します。規約に同意をチェックするとAmazonから電話がかかってきます。その時に画面に表示されるPINコードを入力するとアカウント認証は終了となります。

 

Amazonアソシエイト審査への申請方法 ⑥申し込みIDが表示される

Amazonアソシエイトのアカウント認証が終わると、申込みIDが表示されます。と同時に○○さん「おめでとうございます」と表示されますがここでAmazonアソシエイトの審査に通ったわけではないので注意が必要です。

通常、申請後3日程度で審査結果が送られてきますが、申し込みに問題点がある場合は連絡があるそうで、落ちる場合もあるようです。

 

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ

Amazonアソシエイトは、Googleアドセンス同様、結構審査が難しいと言われています。それでは、合格するコツにはどんなものがあるのでしょうか?

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ ①記事数をもっと多くしてみる

Amazonアソシエイトの審査に落ちた場合、まずブログなど広告を貼る対象の記事数が少ないことが挙げられます。どのくらいの記事数なら受かるのか?という問題ですが、一概には言えません。できれば数記事というよりは10記事以上、ないしは10,000字以上くらいはあったほうがいいようです。

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ ②Amazonで買い物をしてから申請する

いくらなんでもAmazonで買い物をしたことがなくて、Amazonアソシエイトに申請するのは無謀のようです。そこそこの金額、Amazonで買い物をし、できればAmazonプライムにも登録してから申請をしてみましょう。

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ ③申請内容を以前と変えてみる

Amazonアソシエイト審査への申請では「Amazonアソシエイトアカウントへの登録」があります。ここでは、広告を貼る対象となるブログなどの紹介を記入しますが、不幸にも不合格となった場合は、簡単な説明ではなく、詳しく書き直して見てください。申請の内容を変えることで、不合格だったのが合格となった例もたくさんあるようです。

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ ④記事リストの投稿日と更新日を入れる

Amazonアソシエイトでは、記事の投稿日や更新日が表示されているかどうかも重要な審査ポイントとなるようです。今は自動で投稿日や更新日が表示されるのが当たり前のようですが、たまに何らかの拍子に表示されないこともあります。申請時には、自分のホームページの記事に投稿日、更新日が表示されているかどうかも確認してみましょう。

 

Amazonアソシエイト審査合格のコツ ⑤サイト内の広告を表示させずに申請する

よく審査には、他の会社の広告が表示されている状態、例えばA8.netなど他の会社のアフィリエイト広告があったりすると審査に通りにくいなどと言われます。

しかし、記事数がそれほどなく、他の会社の広告が表示されていても審査に通った人もいます。おそらくその人はAmazonの上得意だとか、利用状況によって変わってくるとも言えます。

 

まとめ

ここではAmazonアソシエイトの申請方法と、審査の難しさ、審査に合格するコツをご紹介してきました。

Amazonのアカウントがあって、広告を表示させるブログなどを持っている人なら誰でも申請できますが、購入履歴があったり、Amazonプライムに登録していると審査に通りやすいようです。

また、ブログの記事数も多いに越したことはありませんが、Amazonの購買履歴などがあると多少少なくても審査に通りやすいということもあるようです。

-アフィリエイト

© 2020 自由人社長サモハンのアフィリエイト講座