ワードプレス

ワードプレスにおすすめのレンタルサーバー3選!価格以外のチェックポイントは?

サモハン

2018年より本格的に情報発信&アフィリエイトに取り組み1億円以上稼いできたサモハンと申します。

借金、自己破産から脱出し現在は自由に仕事をしています。

「自己破産から年商1億円まで登りつめたサモハンのプロフィール」>>

悩む人

・ブログを開設したいけど、レンタルサーバーが沢山ありすぎてどれを選べばいいのか分からない

・各レンタルサーバーの違いは何?

この記事ではこのような悩みが解決できます。

ワードプレスでサイトやブログを始めようとするには、サーバーを用意しなければなりません。

レンタルサーバーを運営している会社が数多くありますが、いざサーバー選びをしようとすると迷ってしまうものです。

そこで今回は、レンタルサーバーの選び方を詳しく解説していこうと思います。

費用やサポート体制まで詳しく説明したことで、本記事を読むとどのレンタルサーバーを選ぶべきか分かるようになっています。

ぜひ最後までご覧ください。

 

ワードプレス初心者の方におすすめ!レンタルサーバー契約はモチベーションが維持できる!?

もちろん無料でレンタルサーバーを利用することも可能です。

アフィリエイトを本格的にやっていきたい。

そんな方には有料のレンタルサーバーを使うことをぜひおすすめしています。

なぜかと言うと、ある程度の初期投資をすることで、ブログの投稿を継続しやすくなるためです。

アフィリエイトで稼いでいくには長期的にコンテンツを積み重ねる必要があり、「せっかくお金を払っているのだから頑張ろう」というモチベーションに繋がります。

 

有料レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーを選ぶ際にチェックしたい項目は以下の通りです。

 

・価格

・サポート体制

・ドメイン取得の不可

・プラン変更のしやすさ

・利用者数

 

価格

レンタルサーバーの料金形体は、基本的に月額制です。

継続利用が前提であるため、数ヶ月もしくは1年の契約することでひと月当たりの料金が安くなる料金プランを展開する会社もあります。

価格はサービスによって大きく異なり、価格の安いサービスだと処理速度が遅く、メモリが少ない傾向にあります。

 

サポート体制

設定時に分からないことが出てきた際、気軽に相談できるサポート体制が整っていると安心です。

またウイルスやハッキング攻撃の備えにもなります。

基本的には、下記のいずれかのサポート体制があります。

・電話

・メール

・チャット

・ヘルプページ

万が一の場合に備えて、初心者の方には電話でオペレーターによるサポートが受けられるものが良いでしょう。

 

ドメイン取得の不可

ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。

ドメインを取得する専用のサービス・サイトも存在しますが、ドメインも取得できるレンタルサーバーを選ぶ方が無難でしょう。

 

プラン変更のしやすさ

サイト・ブログの立ち上げ当初は、アクセスがそこまでなく、知能の低い(=安い価格の)サーバーで十分対応可能です。

しかしアクセス数が伸びた際、それに見合ったプランに変更していないとアクセスに耐え切れず、ページが表示されないというトラブルが起きます。

そういった場合に備えて、すぐにプラン変更できるサービスが便利だと分かります。

 

利用者数

利用者数の多さもぜひチェックしたいポイントです。

これからワードプレスでブログ・サイトを立ち上げる初心者の方にとって、セキュリティ・表示速度・回線が安定しているか等、全てをチェックするのは大変です。

不可能ではありませんが、何よりも時間がかかります。

郷に入っては郷に従えということで、利用者が多いサービスを選ぶことも1つの指標となるでしょう。

 

ワードプレス初心者の方におすすめ!サモハンが選ぶレンタルサーバー3選

これまで説明したチェックポイントを踏まえて、おすすめの有料レンタルサーバーを3つ厳選しました。

 

XSERVER LOLIPOP! ConoHa WING
価格 月額900円~

初期費用3000円

月額250円~

初期費用1500円~

月額640円~

初期費用無料

サポート体制 電話・メール 電話・チャット・メール 電話
ドメイン取得
プラン変更 上位プラン変更のみ可能
利用者 国内シェアNo.1 170万以上のサイト 不明

 

XSERVER(エックスサーバー)

国内シェアNo.1を誇る、老舗のレンタルサーバー会社です。

個人/法人問わず幅広く利用されており、迷ったらエックスサーバーにしておけば間違いないでしょう。

価格はやや高めではありますが、初期費用割引キャンペーンを利用したり、まとめて数ヶ月契約すると1か月当たりの料金が安くなったりするので、上手に割引キャンペーンを利用しましょう。

 

LOLIPOP!(ロリポップ)

大手IT企業GMOの子会社であるGMOペパポが提供するレンタルサーバーです。

コスパの良さが特徴で、累計170万サイト以上で使用されてきた実績があります。

2020年8月5日に全プランがリニューアルしたことを記念して、2020年12月31日まで、全てのプランで初期費用が無料になるキャンペーンが開催されています。

 

ConoHa WING(コノハウイング)

国内最速をほこるレンタルサーバーです。

月額640円から利用でき、初期費用不要(ドメイン永久無料/独自SSL無料)というお得さが売りです。

2018年にリリースされたばかりのサービスですが、「アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー」・「WordPress利用者満足度」・「サポートデスク対応満足度」でNo.1を獲得していて安心して利用できます。

 

まとめ

本記事のまとめは以下の通りです。

記事のまとめ

・費用は会社によって大きく異なる

 →ドメイン・プラン変更の不可・サポート体制・利用者数もチェックする

・超有名レンタルサーバー「XSERVER」

・圧倒的コストパフォーマンスと充実のサポート「LOLIPOP!」

・とにかく速い!最近話題のレンタルサーバー「ConoHa WING」

安心感か価格、速さを優先するかで自然とどのレンタルサーバーが良いか決まってくるのではないでしょうか。

期間限定でお得なキャンペーンを見逃さないように、ぜひ各社のHPをチェックしてみてください。

-ワードプレス

© 2020 自由人社長サモハンのアフィリエイト講座