ブログ

速くて安いと噂の「カラフルボックス」の評判は?メリット・デメリットを解説

サモハン

2018年より本格的に情報発信&アフィリエイトに取り組み1億円以上稼いできたサモハンと申します。

借金、自己破産から脱出し現在は自由に仕事をしています。

「自己破産から年商1億円まで登りつめたサモハンのプロフィール」>>

悩む人

・カラフルボックスを使った人の感想がしりたい

・カラフルボックスのメリット・デメリットは?

この記事ではこのような悩みが解決できます。

ColorfulBox(カラフルボックス)は、株式会社カラフルラボが2018年から提供し始めたレンタルサーバーです。

他のレンタルサーバーと比べると後発のサービスではありますが、ぐんぐんと利用者が拡大している今勢いのあるレンタルサーバーです。

 

そこで今回はカラフルボックスを実際に使った人の評判や、それを踏まえたカラフルボックスを使うメリット・デメリットを紹介していきます。

これからレンタルサーバーを導入したい、もしくはレンタルサーバーの乗り換えを検討している人は必見の内容です。ぜひ最後までご覧ください。

 

カラフルボックスのプラン一覧

カラフルボックスのプランにはBOX1~8の8種類あり、数字が大きくなるほど上位のプランとなります。

BOX1 BOX2 BOX3 BOX4 BOX5 BOX6 BOX7 BOX8
月額
料金
480円~ 880円~ 1480円~ 1980円~ 2980円~ 4980円~ 6980円~ 13980円~
容量 100GB 300GB 350GB 400GB 500GB 600GB 700GB 800GB
バックアップ
vCPU 6 8 9 10 12
メモリ 1GB 4GB 6GB 8GB 10GB 12GB 16GB 32GB

さらに、気になるサポート体制は以下の通りです。

BOX1 BOX2 BOX3 BOX4 BOX5 BOX6 BOX7 BOX8
電話 ○* ○*
メール
チャット

コールバック電話サポートでは、事前に予約した日時にカスタマーサポートから電話がかかってきて、通常の電話サポートでは対象外となるサーバー・ドメイン等の技術的な質問や個人情報が必要な問い合わせに対応してくれます。

どのプランでも平日9:30~17:30の間、電話・メール・チャットサポートが受けられますが、BOX7とBOX8にはさらに「コールバック電話サポート」が付いています。

 

カラフルボックスの気になる評判は?

つぎにカラフルボックスを実際に使った方の評判を紹介します。

カラフルボックスの良い評判

・スピードが速い

・利用料金が安い

・管理画面が分かりやすい

管理画面が分かりやすく、使いやすくなっているのには理由があります。

それは世界シェアNo.1の「cPanel(コンパネ)」を採用し、直感的に操作できるUIにデザインされているからです。

カラフルボックスは「初心者にもおすすめ」と銘打っているだけあって、細かな部分まで気配りがされていますね。

カラフルボックスの悪い評判

そうは言っても、やはり悪い評判もちらほら見受けられました。

・サーバーの障害が多い、復旧が遅い

・土日・祝日のサポートがない

カラフルボックスを実際に使用した人の声で最も多かったのが、サーバーの障害に関する不満でした。

障害の復旧に時間がかかることも多々あり、さらにイライラが募るようです。

また土日・祝日にフルタイムで働いている社会人にとって、土日にサポートが受けられないことは痛手になるようです。

 

カラフルボックスのメリット・デメリットは?

カラフルボックスのメリット

カラフルボックスを使うメリットは、以下の通りです。

・月額480円~という安い料金設定

・表示速度が速い

・もしもの時にも安心のバックアップ機能が無料!

→「地域別自動バックアップ機能」

・プラン変更が自由にできる

・初期費用が無料

→3ヶ月以上の契約時のみ適用

→1ヶ月契約の場合は初期費用が2000円

・業界最長クラス、30日の無料お試し期間がある

カラフルボックスの一番の魅力は、価格の安さと表示速度の速さが両立していることです。

高機能サーバー「LiteSpeed」を全てのプランで使用し、圧倒的な速さを可能にしています。

どれくらい速いかというとLiteSpeedを使った時のワードプレスの動作は、Nginxを使用した時のおよそ12倍、Apacheのおよそ84倍にもなります。

 

またカラフルボックスの特徴的なサービスに「地域別自動バックアップ機能」があります。

過去14日分のデータが自動でバックアップされ、かつデータ保存先とバックアップ先を異なる地域に設定することができます。(例えばデータ保存先を東京に設定した場合、バックアップ先は大阪となります。)

こうして異なる2つの地域にデータを保存することで、災害など不慮の事態に備える仕組みです。

この便利なバックアップ機能がすべてのプランについており、完全無料というのがうれしいポイントです。

カラフルボックスのデメリット

カラフルボックスのデメリットは以下の通りです。

・土日祝日のサポートが受けられない

→週末にエラーが起きたら絶望的

・低料金プランだとエラーが起こりやすい

・短期の契約にすると割高

LiteSpeedはあくまでもCPUやメモリを効率良く使うサーバーです。

普段はさくさく操作できるため忘れがちになってしまいますが、アクセスが集中したり、重たいプログラムを使用したりすると、エラーになってしまうことに注意が必要です。

また月額480円というのは36ヶ月契約した際の月額料金で、期間が短くなるほど月額料金は高くなります。

1ヶ月契約だと1番安いBOX1プランでも、月額720円と初期費用2000円がかかります。

 

カラフルボックスがおすすめの人はどんな人?

カラフルボックスは、

・表示速度を重要視している人

・ブログ・サイトを長期的に運用することが決まっている人

・バックアップ機能を無料で利用したい人

・自由にプラン変更したい人

このような人にぴったりのレンタルサービスといえます。

 

反対に以下のような人には、カラフルボックスをおすすめはできません。

・土日祝日もサポート窓口に問い合わせしたい人

・レンタルサーバーのブランド力も重視している人

 

障害の頻度・復旧スピードが遅いことは、いくら価格が安くても気になるポイントですよね。

サーバーの提供実績が短いことを踏まえ、今度のサービス改善に期待したいところです。

 

おわりに

今回はカラフルボックスの評判や、メリット・デメリットを説明しました。

記事のまとめ

良い評判:速い・リーズナブル・初心者でも使いやすい

悪い評判:障害が多い・復旧が遅い・サポート体制の不完全さ

→短期の契約だと割高となるので、長期契約がおすすめ!

→30日の無料お試し期間を有効活用しよう

長期的にレンタルサーバーを契約する場合、目を向けるべきはメリットよりもデメリットです。

デメリットをどのくらい許容できるかが重要です。

そのため30日という長いお試し期間を活用して、カラフルボックスが自分に合うか合わないかを試してみてから本契約しましょう。

-ブログ

© 2020 自由人社長サモハンのアフィリエイト講座