集客

Twitterでの集客のコツとは?抑えておきたい5つのコツや注意点を解説!

サモハン

2018年より本格的に情報発信&アフィリエイトに取り組み1億円以上稼いできたサモハンと申します。

借金、自己破産から脱出し現在は自由に仕事をしています。

「自己破産から年商1億円まで登りつめたサモハンのプロフィール」>>

悩む人

  • Twitterでうまく集客が出来ない
  • Twitterのコツを教えてほしい!

この記事ではこのような悩みが解決できます。

 

今やSNSはビジネスにおいても欠かせないツールとなりました。

Twitterは拡散力が高く、特に集客と非常に相性の良いSNSといえます。

そこで今回は、Twitterで集客を行う時のコツと注意点をあわせて紹介します。

これからビジネス用アカウントを開設する予定のある方や、フォロワー数が伸びなくて苦戦している方は必見の内容です。ぜひ最後までご覧ください。

 

Twitterの特徴

まず今現在、主に使用されているSNSのInstagram/Twitterの違いを整理しておきましょう。

■Instagram

写真+文章を投稿し、日記のような感覚で使います。Twitterに代わり、リアルな友人と繋がるSNSとなりました。ストーリー機能によって、リアルタイムの情報発信が可能です。

 

■Twitter

140文字以内という限られた文字数で、情報を発信します。

リアルな友人と繋がる用・趣味用・ビジネス用など、複数のアカウントを持つことが多いです。

Instagramの台頭により、主に情報収集のためにTwitterを利用するという使い分けがなされるようになりました。

つまりTwitterユーザーは、有益な情報を求めて利用していると言えます。

 

Twitterでの集客で知っておきたい5つのコツと注意点

Twitterで集客するためのコツは、下記の通りです。

・プロフィールを工夫する

・ハッシュタグを活用する

・トレンドを取り入れる

・濃い情報を発信する

・フォローする

これらをひとつずつ解説し、その際の注意点も説明します。

 

 Twitterでの集客のコツ・注意点①「プロフィールの工夫」

あなたのページに訪れたユーザーが、フォローしたくなるような魅力的なプロフィールを作っておきましょう。

まずはプロフィール写真の設定からです。

自分の顔がうつった明るい雰囲気の写真が最適です。ポジティブな印象の写真は、ユーザーに信頼感を与えます。

自分の顔写真の掲載に抵抗がある場合は、後ろ姿や横顔などの写真を設定しましょう。

 

つぎにプロフィールの内容についてです。

あなたがどんな人なのか、簡潔にかつ分かりやすく説明する必要があります。

肩書や属性などを記載し、誰に向けて、どんな情報を発信しているのかを明確にしましょう。

文章のみだと固い印象になってしまうので、絵文字を使って親しみやすさも演出しましょう。

あなたをフォローすることで、ユーザーにどんなメリットがあるのかをイメージさせることが重要です。

ブログや集客用ページがあれば、プロフィールにリンクを貼っておきましょう。

 

さらに固定ツイートという常に最上部に表示されるツイートに、ブログや集客用ページのリンクを貼ることも効果的です。

思わずクリックしたくなるような文章と一緒に記載し、追加URLにユーザーを誘導しましょう。

 

 Twitterでの集客のコツ・注意点②「ハッシュタグの活用」

ツイートに「#」を付けるだけで、自由にハッシュタグをつけることができます。

ハッシュタグは、興味のある事柄をつぶやくユーザーを簡単に発見できる便利な機能です。

ハッシュタグを上手に活用して、新規フォロワーを獲得していきましょう。

ハッシュタグの効果は絶大で、エンゲージメント(=ツイートの閲覧数)が2倍にもなると言われています。

しかし付けすぎは逆効果となるので、注意が必要です。

5個以上入れると運営側から迷惑行為やスパムと判断されたり、フォロワーが減少する恐れがあります。

多くても2個までに絞って、ツイートをしましょう。

 

 Twitterでの集客のコツ・注意点③「トレンドワードの使用」

Twitterにはトレンドといって、リアルタイムで話題となっているニュースやエンタメ情報のキーワードが表示されます。

トレンド入りしているキーワードを使用すると、インプレッションがぐんとあがります。

新規フォロワーを獲得するために、積極的にツイートに取り入れていきましょう。

 

ただインプレッションを上げたいからといって、過激な内容にしないように注意しましょう。

ビジネス用の集客では、炎上はもっての他です。

常にツイートが多くの人の目にさらされているという意識をもちましょう。

 

 Twitterでの集客のコツ・注意点④「ハウツー情報の発信」

先ほども述べた様に、Twitterのユーザーは有益な情報を求めて利用しています。

「問題提起→解決→理由」という流れで、ハウツー情報を発信していきましょう。

ここでいう問題には、多くの人が日常的に抱えている不満が適しています。

共感性の高い内容であるほど、いいねやリツイートが付き、拡散される傾向にあるためです。

 

リツイートは71~110文字、リンクがクリックされるには120~130文字が最適と言われています。

つまり文字数は最大130字に抑え、画像やリンクを効果的に活用していきましょう。

文章のみの投稿よりも、文章+画像の方が目にとまりやすいというメリットもあります。

 

Twitterでの集客のコツ・注意点⑤「フォロー返し」

フォロワーを増やすには、あなたのアカウントを他のユーザーに認知してもらう必要があります。そのためには、フォロー返しを狙った行動が有効です。

 

集客のためには、ただ闇雲にフォロワーを増やせばいいわけではありません。

質の高いフォロワーを集めて、ツイートのエンゲージメント(ツイートに対する反応)を高めましょう。

キーワード検索か、もしくはあなたのツイートと同様の情報を発信しているユーザーのフォロワーから探しましょう。

 

質の高いユーザーとは、

・アクティブユーザー

・あなたの発信する情報を求めているユーザー

・フォロー数が多すぎないか(TLでツイートが流れやすくないか)

上記の要素を満たしているユーザーのことを指します。

 

おわりに

今回はTwitterでの集客のコツ・注意点を説明しました。

難しい技術は必要なく、コツを抑えつつ継続することで、フォロワーは増加していくはずです。

今後はSNSを使った集客は欠かせなくなります。

今のうちに、Twitter上で魅力的な情報を発信するコツを習得することをおすすめします。

 

 

-集客

© 2020 自由人社長サモハンのアフィリエイト講座